WEB査定
LINE査定
電話相談
ブログ
お気軽にお問合せください。
受付時間 10:00~20:00

近畿以外は072-266-6669へおかけください。

LINE査定

LINE査定

スマホでらくらく簡単査定!面倒くさがらずに1,2ステップ♪

査定金額をすぐに知りたい方、メールがご面倒な方、写真を送ってかんたんリアルタイム査定をご利用ください。 査定はいつでも無料。使わなくなった物をお金にかえるチャンスです!
売りたい商品の写真を撮りましょう。まずは全体図。付属品(箱、取説、保証書、配線類など)がある場合はそれらも含めた全体図を撮影します。それから本体のブランド、型番、年式などがわかる場所をアップで1枚。アピールポイント、傷や破損個所があればそちらもアップで数枚。
*売りたいものが複数個ある場合は1枚の写真の中に1商品で撮影してください。
LINE査定はおおよその査定金額となります。実際に商品を見て差額が生じる場合がありますが、重大な瑕疵がない限り大幅に査定金額が下がることはありませんのでご安心ください。査定額に対しやその他の不明点もお気軽にトークでご相談ください。
LINE査定はおおよその査定金額となります。実際に商品を見て差額が生じる場合がありますが、重大な瑕疵がない限り大幅に査定金額が下がることはありませんのでご安心ください。査定額に対しやその他の不明点もお気軽にトークでご相談ください。

リサイクルショップ買取UPについて


大切にしていたものや、購入したときには数十万円もしたものほど、「せっかく買取に出すなら、できるだけ高く売りたい」と思いますよね。 そこで今回は、リサイクルショップの買取サービスを利用するときに知りたい「買取価格をアップさせるためのコツ」に関して、特に重要な3つのことをご紹介します。

コツ1 買取に出す商品を綺麗にしておく

買取価格をアップさせるためのコツの一つが、「買取に出す商品を綺麗にしておく」ということです。買取査定を行う際に、商品の第一印象はとても重要なポイントになります。 そのため、今すぐにでも出来る対策として、買取に出す予定の商品についた汚れは可能な限り綺麗に落としておきましょう。

コツ2 付属品はあったほうが良い

今もまだ使っていたとしても、今後買取に出す予定があるものに関しては「付属品」もきちんと保管しておくことをおすすめします。 特に、家電製品やブランド品などの高価買取になりやすいものの場合は、本体が入っていた箱や取扱説明書、保証書など、その商品に元々ついていた付属品をつけた状態で買取査定に出すことで買取価格がアップしやすくなります。

コツ3 早く売る

10年以上前に発売された商品と1カ月前に発売された商品では、多くの場合が1カ月前に発売された商品のほうがより買取価格が高くなる傾向にあります。 新作であるほど話題性が高いですし、市場での価値や需要が高いためです。もちろん中には、アンティーク家具やヴィンテージ品と呼ばれ時間が経っても需要の高い品物もありますが、大抵の場合は発売されてから「早い段階で売る」ほうがより買取価格がアップしやすくなります。
①全体写真
メーカー名、ロゴを見やすい方に向け、付属品すべてを並べて撮る。箱、袋、保証書、取説、部品などすべてを並べてと撮ることで、商品をより正確に把握することができます。
②詳細写真
キズ、破損、欠品等がある場合はわかりやすくアップで撮影。年式や型番がわかる箇所もお忘れなく! 詳細図は一枚だけでなく複数枚送っていただく方がより正確な査定金額をお伝えできます。
※複数の商品がある場合は、1商品ごとに写真を撮影しましょう
お電話でのご相談もお気軽に!

近畿以外は072-266-6669へおかけください